披露宴イメージ

子供のためにも、披露宴をやって良かったです

私と彼はいわゆるできちゃった結婚です。
妊娠中期で妊婦さん用のウエディングドレスがあるかどうかわからないし、写真だけの結婚式にしようかなと話していました。
ですが、妊婦さん用のウエディングドレスやお色直し用のドレスもちゃんとあるのですね。
それであればやりたいな・・・と考えました。
だって、結婚式や披露宴は女性の夢ですから。
私も小さい頃、きれいなドレスを着て結婚式をしたいと願っていました。
彼もその事を知っていて、ぴったり合うドレスが有るのなら、結婚式と披露宴をやろうよと言ってくれました。
早速あるホテルの貸衣装室に行き、相談をしてみました。
すると、妊婦さん用のドレスは結構あるし、増えているし、デザインのかわいいものが沢山ありますよとの事でした。
いまどきできちゃった婚は珍しくないし、妊婦さんで結婚式や披露宴を行う人は普通ですよと言う事でした。
そこで両方の両親に話したところ、大賛成で、大喜びでした。
私達の両親にしてみたら、おめでた続きで本当に嬉しいとの反応で、みんな大歓迎でした。
そこで早速貸衣装と披露宴の予約をしに行きました。
まずウエディングドレスですが、本当にキュートなデザインが多くすごく迷いましたが、ハイウエストがかわいくて小花が沢山散らされているドレスにしました。
私が小さい頃に夢見ていたドレスにそっくりだったからです。
それからお色直しのドレスですが、サーモンピンクの華やかなものにしました。
私達ふたりの両親がそれぞれとても喜んでくれているわけですから、できるだけ華やかなものにしようと思いました。
さて当日、沢山の友人から「かわいい。」とか「似合ってる。」との嬉しい声をいただきました。
そして友人達のスピーチで、「これからも3人で幸せに。」という言葉を沢山いただきました。
幸せが増えてよかったね、楽しみが増えてうれしいね、という声を沢山聞けて本当に良かったです。
最初はやめようかなと思っていましたが、本当に結婚式と披露宴をやって良かったです。
この子が大きくなったらビデオを見せて、みんなに祝福されて生まれてきたんだよと話してあげたいなと思っています。
最初はちょっと躊躇していましたが、絶対にやって良かったなと思います。

Copyright(C) 2010 ブライダル.com All Rights Reserved.